山里亮太さんと蒼井優さんの結婚エピソードから婚活女性が学べること①

令和最初の芸能ビッグニュース!

という表現は軽率かもしれませんが、先日の南海キャンディーズの山里亮太さんと女優の蒼井優さんの結婚記者会見の中に、婚活女性が参考にできる幸せな恋愛と結婚の本質や王道がたくさん詰まっていたので、思わずまとめたくなってしまいました。

南海キャンディーズのしずちゃんを迎えて、3人でやり取りする会見の様子は、終始、暖かく、思い遣りと幸せな雰囲気に溢れ、観ていて自然とこちらまで幸せな気持ちになって、ウルウルしてしまいました。本当におめでとうございます。

その記者会見の一部始終はこちらをご覧ください。

【全編】南キャン山里さん&蒼井優さん結婚会見 「しんどいくらい笑わせてくれる」(2019年6月5日)

婚活女性が学べるポイント①「女性が男性を尊敬している」

蒼井優さんが山里さんの「仕事に対する姿勢を本当に尊敬している」と仰っています。

男女が永く一緒に暮らす上で、女性が男性を尊敬するということは本質的に大切な感覚だと思います。蒼井さんの山ちゃん(馴れ馴れしくてスミマセン…)への尊敬ポイントは”仕事に対する姿勢”でしたが、この部分は人それぞれでしょう。例えば、生き方、情熱、誠実さ、面白いところ・・・何でもいいですが、「男性がひとつのことに没頭、熱中して取り組んでいるその姿に敬意を持つことができるかどうか」。この感情は、お金で手に入れることができないけれども、幸せに直結する本能的、直感的な部分ですよね。

ルックスや年収、職業などの外見やステータスではなく、お相手の人柄や才能、人間性などの持って生まれた性質を見ること、もしくは見抜くことが本当に大切なんだなあと感じました。女性自身が自己の価値観を確立できていないと、周りの評価で男性を見てしまい、自分の判断で「この人がいい!」と決められなくなってしまいますからね。

そして、男性は、とにかく対象や分野は何でもいいので、日々のこと、目の前のこと、興味のあることに本気で見返りを期待せずに取り組むことがとにかく大切です^^今のご時世、一生懸命やらなくても、多少容量が良ければ、人並みかそれ以上の生活ができます。でもそれだと本気で生きていない分、本気で好きになってくれる女性が現れなくなってしまうと思うのです。

蒼井さんと山ちゃんのお二人は、芸能界の超一流カップルなので、お互いに自分の人生を生き抜くことへの本気度がハンパない組合せですが、一般の婚活中の方にとっても、男性は本気で生きること、女性はそんな男性の姿に敬意を払うこと、この部分は非常にいいお手本だと思います!

婚活女性が学べるポイント②「この女性を逃してはいけない」

会見の中で、山ちゃんが「蒼井さんくらい素敵な女性が僕のことを好きになってくれることなんて一生でもう2度とないと思った」というようなことをおっしゃっています。蒼井優さんほど美しい魅力的な大女優から惚れられたら、男性ならだれでも舞い上がってしまうでしょうね^^

でも、蒼井さんほどの完璧なルックスや才能、実績などがなくても「逃がしたくない」と思われる女性になることはできます。

山ちゃんの表現は品がいいですが、率直に言えば「この女性と別れたら、もっといい条件の女性とは付き合えない」と男性が思ったとき、男性は本気で結婚を考えるということです。この時、「男なんかに”もっといい条件のオンナ”などと比べられたくないわ!」などと嫌悪感を感じる女性は、まず、そのプライドを手放すようにすると、幸せに一歩近づけると思います。

プライドは、本来の自信の無さを隠すために現れます。「自分には自信のない部分がある」「プライドが高いところがある」「素直になれないところがある」「本当は幸せになりたい」「幸せになるために必要なことは何でもしよう」「素直になろう」「自分にも女性として魅力的な部分がある」「自分を好きになろう」…そうやって少しずつ自分の内面を見つめて、本当に求める幸せに近づくために、素直になって、ご自身を好きになって、自信がないことを悪いことだと思わず、自己を磨いていく…ということをやっていくと、徐々に可愛げのある女性に変わっていきます。

男性に「この女を手放したくない」「自分のものにしたい」と思わせる女性になることは、結婚に至るための大切なポイントのひとつです。

婚活女性が学べるポイント③「終電で帰る」

山ちゃんが記者から「蒼井さんの魅力はどんなところですか?」と聞かれて、山ちゃんが答えた「終電があるからって帰るって言ったところにきゅんとした」という場面が、今回の会見の最大の見どころでした!(※あくまで個人的な感想です。)

蒼井さんほどのセレブなら、どこで飲んでいようがタクシーで帰ることも、ハイヤーに迎えに来させることも、高級ホテルに泊まることもできるでしょう。だけど、あえて終電で帰る!!!さすがわかってらっしゃる!!!と思いました。上から目線ですみません(^^;)

以前、わたしが婚活コンサルをしていた時、クライアントさんたちに「2人のデートで飲みに行ったとき、どれだけ楽しくて、どれだけ盛り上がっても、絶対終電で帰ってね!!!」と何度も念を押していました。

酔っぱらったノリでホテルに行ってしまう行為が、最も結婚から遠くなるということを、わかっていない女性は多いです。

とにかく、結婚したいなら、女性は必ず自ら終電で帰ること。男性にとって女性が魅力的に感じられる鉄板シチュエーションです!理屈はさておき、全国の結婚したい独身女性の方には、一人残らず終電で帰っていただきたいくらいです。それほど効果があります。(多少理屈を言えば、終電で帰る女性は、他の男性にたいしても安売りしない身持ちの固い女性であると感じられ、男性にとって結婚の条件に本能的に当てはまるからです。)

これは例えビッグカップルでも一般人同士でも変わらないということが、今回わかり大変参考になりました。ありがとうございます^^

酔った勢いでホテルに行きずりになるオンナから、終電で帰るオンナになれれば、それだけで結婚の確率はかなり上がるハズ!

婚活女性が学べるポイント④「笑顔で居てもらいたい」

山ちゃんがさいごに、「蒼井さんは笑っているところがとても素敵なので、ずっと笑っていてもらえるようにがんばりたい」ということをおっしゃっています。

これお、幸せな男女のパートナーシップに欠かせない本質的な部分ですね!

男性は、笑顔の女性を見ると、自分(男性)がその女性を笑顔にしてあげられていると感じて、そんな自分に満足します。

ここで大切なことは、女性はいつも機嫌よくいられる精神状態を維持すること。そして、機嫌が良い、楽しいのはあなた(男性)のおかげ、と言葉で伝えられること、または伝わるように振る舞うことです。

打算的に感じるかたもおられるかもしれませんが、ごく自然にこのようなコミュニケーションや関係作りができると、男性は自分に自信を持ち、女性にはいつも笑顔で傍に居てもらえるように努力し、女性が喜ぶこと自体が男性にとっての喜びになっていきます。

これは、最高で最強にハッピーな男女の関係と言えます!

 

1時間ほどの記者会見でしたが、蒼井さんの女性としての聡明さや魅力が、(会見中、ほとんど喋っていないにもかかわらず)とても良くわかり、最後は尊敬の思いに変わりました。

お2人が末永くお幸せになられることを心からお祈りしております。

経産省 新事業活動促進法認定事業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です