「やりたいこと」があるのにずっとできない人へ

数あるブログの中から、ご訪問くださってありがとうございます。

ゆるゆる神社へようこそ!

 

今日は、わたしのLINE@に登録してくれているお友達とのやり取りを紹介します。

「やりたいこと」がたくさんあるのに、お金がなくてできないと思っている人は読んでみてね。

 

「やりたいこと」があるけど、お金がなくてできないという人は、お金があってもやらない可能性が高いです。

なぜなら、「やりたいこと」をやりたいのは、やりたいことをやった時に得られる”感情”を得たいからであり、やりたいことをやった時に得られる”感情”が得られれば、「やりたいこと」自体は何でもいい場合があるからです。

取柄や得意なことがない(と思い込んでる)から、胸を張ってこれができる!と言えるものが欲しい。

自信がない(と思い込んでる)から、かっこいいことをやりたい。

 

という動機だと、「ない」(と思い込んでいる)ものを埋めるために、何かすごい(と他人から思われそうな)ことをやりたい、のにできない、という思考を堂々巡りしてしまいます。

そういう場合、「やりたいこと」にこだわる前に、秀でた才能がない、自信がないという無意識の思い込みに気づくことや、そういう自分をありのままに愛すことが先ですね。

 

「やりたいこと」をやっていてもやっていなくても、才能があってもなくても、自信があってもなくても、あなたには価値がある。

「やりたいこと」をやってもやらなくてもどちらでもいい。

才能があってもなくてもいい。

自信があってもなくてもいい。

どちらでも価値がある。どちらにも価値がある。

 

あなたに欠けている(と思い込んでいる)ものを埋めるためではなく、純粋に、好きだから、惹かれるから、突き動かされるから「やりたいこと」をやる。

あなたの価値とは切り離して「やりたいこと」を淡々と純粋にやってみると、現実が動くんじゃないかと思います。

 

もしも、”愛されたい”という無意識の願望を変換して、「やりたいこと」をやって認められたいという願望になっているならば、「やりたいこと」よりも先に、心から愛し、愛されるパートナーシップを築くのが先です。

結婚したら、お金のことはどうにかなって、「やりたいこと」をすんなりやれるかもしれません。

大好きなパートナーに心から愛されていると感じたら、「やりたいこと」はどうでもよくなるかもしれません。

 

「やりたいこと」があっても、色々な理由があってできないという人は、足りないものを埋めるためではないのか、引き換えに手放すもののほうが価値があると思っていないかなど、自問自答してみて下さい。

本気で「やりたいこと」は、「やる」という選択肢しか残ってないのかな、と思います。

「やりたいこと」をやらないままでいる、または「やりたいこと」よりも優先すべきことから目を背けているのならば、この先も悶々とし続けてしまいます。

自分の本心をよくよく探ってみてくださいね。

 

 

 

 

もっと自由に生きてみたい人へ。魂の美しい記憶を取り戻す旅に出よう!

世界最大のパワースポット”サハラ砂漠”で星空の癒しと大自然の感動に溢れたリトリートにぜひご参加ください!】
リトリートの中では、生きること、魂、幸せなどについて、あなた自身の心と対話する時間がたっぷりあります。
昨年(2016年)のモロッコリトリートの様子
↓↓↓

 

 

そのほかのイベント情報はコチラ

 

 

LINE@登録してね♬ @rtu6319h ちんすけぽん
友だち追加

 

パートナーがほしいそこのあなた!まずは出逢いの第一歩!無料だからやってみて!
↓↓↓



 

経済産業省 新事業活動促進法認定事業
<恋愛・結婚情報サービス エンジェル >





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です