結婚して幸せになれる人、なれない人

【1人でも幸せだから、結婚しても幸せになれる】

若い時のわたしは、

彼氏がいたら幸せだ
指輪をもらったら幸せだ
結婚したら幸せだ
子供がいたら幸せだ

と思っていました。
だから

恋人が欲しい
指輪をプレゼントして欲しい
結婚したい
子供が欲しい

と思っていました。
指環を買ってもらって、一度結婚をしてみて、すぐ離婚したので

指環をしていても、結婚しても幸せになれるわけじゃないと思い、

二度と結婚したくない

と考えるようになりました。

 

今度は、

お金があったら幸せだ

と思ったので、仕事を頑張って、マンションを買ったり、貯金をしたりしましたが、なんか違う。

 

幸せってなんだー

ってことになり、沖縄でダイビングをしたり、海外でゴルフをしたりしてたくさん遊びました。

で、結局わかったのが、

『やりたいことをやりたい時に行動に移す』

と自分のことが好きになって、生きるのが楽しくなる、ということ。

なので、やりたくない仕事を辞めて、興味のある仕事を初めて

自分の幸せのためだけに時間を使っていた時期がありました。

 

それでも時々、

自分のことが嫌い
自分の望みがわからなくて、自分に不満

になることがあったので、そういう時は自分の心とよく話し合いました。

どんな自分も愛しているよ
わたしの望みは、何でもわたしが叶えるよ

って、自分に話しかけていました。

変な人だと思いますよね?笑

でもね、他人と一緒に暮らして幸せになりたいなら、まず自分一人の幸せを追求するしかないんです。

 

そうしているうちにやがて

どんな自分も愛せるようになりました。

自分のわがままを自分で満たして、自分の機嫌を自分で取れるようになって、機嫌よく暮らせるようになりました。

幸せってこういうことか、と少しわかった気がしました。

何かを手に入れることによって満たされるのではなくて、

満たされるために何かを手に入れても、満たされることはなくて

自分を愛せていたら、どんなことも幸せだと感じられる。

 

人間なんて、心の作りなんてほとんどみんな変わりません。

 

結婚して、主人は時々怒ったり、機嫌が悪くなったりします。わがままな人なんです。

そういう時は

わたしはあなたを愛している、ということが主人に伝わるように接します。

主人のわがままから逃げないようにしています。

どんなことに満たされないのか。どんなふうに寂しいのか、理解しようとしてる姿勢を主人に見せようとしています。

本人が自覚していない心の奥の本当の望みを引き出すようにして、どうやったら叶えられるのか一緒に考えたり、手伝ったりします。

パートナーの怒りを鎮められる女性は最強だと思います。

主人はわたしといると心地良さそうです。

 

主人がこう言ったことがあります。

「僕たちは何でも話せるから仲がいいんだね。」って。

最初に何でも話して、弱みを見せたのはわたしです。

主人の言葉を引き出しているのもわたしです。

主人はよく、こうも言います。

「僕たち夫婦が上手くいっているのは、僕が優しくて、女心が分かっているからだね」って。

 

そうやって、男であることに自信をもって、外に出て頑張って働いてくれるなら、そう思ってもらって全然かまわないです。

お互いに、自分のおかげで夫婦仲が上手く築けていると思っている状態なんです。笑

普通、上手くいっていないことは相手のせいにして、上手くいっていることは自分の手柄だと思いたがるものですが、本当は、どちらも自分のせいなんですよね。

 

わたしが自分の幸せを大切にしていなかったら、主人の気持ちも大切にできなかったと思います。

わたし自身が、1人でも幸せになれたから、結婚しても幸せなのだと思います。

 

 

これを読んでくださっているあなたが、もし、結婚したい、再婚したい、と思っていらっしゃるなら、婚活コンサルの個人セッションを受けてください!6か月~1年かけてあなた自身が幸せになる力と恋愛スキルを磨きましょう!男性とのコミュニケーションが上手になったら、仲良く暮らせますよ~。

世界最大のパワースポット”サハラ砂漠”で星空の癒しと大自然の感動に溢れたリトリートに参加しませんか?】
リトリートの中でも恋愛や結婚、お金や生きること、幸せなどについてのお話会をします。
昨年(2016年)のモロッコリトリートの様子
↓↓↓

そのほかのイベント情報はコチラ

LINE@登録してね♬ @rtu6319h ちんすけぽん
友だち追加

無料だからやってみたら?
↓↓↓



経済産業省 新事業活動促進法認定事業
<恋愛・結婚情報サービス エンジェル >













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です