40代バツイチの婚活成功術!③

今回は、どんな男性と恋愛したらいいか、どうやって婚活したらいいか、ということについて書きますね。

 




恋愛、結婚対象になる男性像

男性を恋愛や結婚対象として見るときに、以下のように、ある程度カテゴライズできます(というか、勝手に分類化しました)。

1.童貞層(18歳未満か、異性に興味がないが、異性を相手にできない男の子たち)

2.2D層(リアルな女性を恋愛対象としていない、女性が恋愛対象ではない男性群)

3.ヤリチン層(自分が気持ちよくなりたい、色んな女の子とセックスしたい、セックスが上手くなりたい、もっとイイ女を探している、女を落とすのが楽しい、モテて据え膳を食い続ける、何人抱いても満たされない、結婚とか面倒なことは考えたくない男性群)

4.成熟層(女遊びに飽きてきた、そろそろ落ち着きたい、恋愛のごたごたが面倒くさい、世間体や結婚を考えている、家族を持ってもいいと思っている、一途で真面目系男性群)

5.不倫層(奥さんがいるけど、他の女性とセックスしたい男性群)

6.定着層(現在のパートナーとの関係が安定している、新しいパートナーはいらない男性群)

 

あ な た が も し 本 気 で 結 婚 し た い な ら 、

「 4 . 成 熟 層 」 と

 お 付 き 合 い し て く だ さ い 。

 

ポイントは恋愛のステージに「3.ヤリチン層」と「5.不倫層」に属する男性が紛れ込んでいて、あなたを口説いてくることです。

「3.ヤリチン層」「5.不倫層」の男性とは、楽しい、切ない、燃え上がるような恋愛を一緒に楽しむことはできても、”あなたとの結婚”という話題に関しては、ほとんど考え方が合わないでしょう。目の前の恋愛対象の男性が、「4.成熟層」なのかを見抜きましょう。

じゃあ、結婚することに前向きな「4.成熟層」はどこにいるの?という方は、合コン、お見合いパーティ、マッチングサイトなどで出逢うことができます。そして、いちばんのオススメは、マッチングサイトです。


 

マッチングサイトをオススメするたったひとつの理由

マッチングサイトをオススメする理由は、たったひとつ「圧倒的に効率がいい」からです。

出逢うまでの時間

合コンやお見合いパーティだと、会場に行くまでの日程調整、移動時間、身支度などの時間(労力)がかかるけど、マッチングサイトだと、PCやスマホがあればいつでもどこでも探せるし、良さげな人だな~と思う人とだけリアルに会えばOK。

出逢うまでのコスト

1回の合コンやお見合い―パーティに参加するのに、会費が3,000円~10,000円くらいかかるけど、マッチングサイトだと、無料のところもあるし、有料でも月額3,000円くらいで登録できます。

出逢うまでの確率

1回の合コンで会える人数は3~4人、お見合いパーティだと30人ぐらいだとすると、マッチングサイトは対象が数万人規模

合コンとお見合いパーティは、

①リアルで会う→②本命候補を見つける→③連絡を取り合う→④何度か会う→⑤お付き合いという順番で進んでいきますが、

マッチングサイトだと、

①サイトに登録する→②本命候補を絞り込む→③連絡を取り合う→④リアルで会う→⑤お付き合いとなります。

ここで、見ていただきたいのが、「リアルで会う」タイミングの違いです。

合コンやお見合いパーティ(お見合いも同じ)は、「リアルで会う」ことが始まりですが、マッチングサイトでは、「リアルで会う」までにかなり段階が進んでいるのです。

婚活をやっていて、特にエネルギーを消耗するのが「リアルで会う」ことではないでしょうか。合コンやお見合いパーティで期待が裏切られた感じ、というか。(お互いさまなんだろうけど、それは置いておいて。)

一方、マッチングサイトでは、「リアルで会う」ことになるまでに1週間~1か月ほどメールのやり取りが続いているケースが多いのです。だから、初対面でも、ある程度フィーリングが合うことが分かっているので、あとは、お店の選び方や食べ方、ファッション、写真と実物の比較などのを(お互いに)確認できます。

結婚というのは、お互いに「この人いいな」と思えるたった一人の人と出逢えればいいのです。

合コンやお見合いパーティだと本命に出逢うまでに何度も会場に足を運ばなくてはいけないけど、マッチングサイトだと何処にいても、空いている時間に、好きな人とだけやり取りしながら本命を探すことができます。

結婚相手としてたった一人の本命に巡り会うまでに、合コンやお見合いパーティと比較して、マッチングサイトは圧倒的に時間、コスト、確率の点から効率がいいのです。

 

わたしは決して、マッチングサイトの回し者ではありません。

ただ、20代で経験したたった1度の離婚が、わたしの人生を大きく変えることになりました。男性不振、自己不信、人間不信に陥り、うつ症状を味わいました。自己を磨き、人生を立て直すのに15年かかりました。やっと再婚する気になり、相手が見つかった時には、40代になっていました。

 

現代は、価値観が多様化して、いい意味で個性が受け入れられますが、自己を確立するのが難しいとも感じます。”なんでもあり”になり過ぎて、”正解”がよくわからないのです。「正解なんてないよ。全部正解だよ」という人もいますが、恋愛に関して全部正解にしてしまうと、恋愛(=男性、セックス)に振り回される女性、婚期を逃す女性、高齢で出産を迎える女性が増えてしまうと感じています。

今回の記事は、マッチングサイトをオススメする内容ですが、マッチングサイトに登録すればすぐにいい相手が見つかるという訳ではありません。マッチングサイトを使うには、女性らしさや人間性をアピールする文章力、相手のメールから本心を察する分析力、男性の心に寄り添う共感力、相手の本質を見抜く質問力、最後は直感力、決断力など頭をフル回転させて、たった一人の結婚相手を探し出す必要があります。

それについては、また後日書こうと思います。

結婚が人生のゴールではありません。ただ、男性と上手にコミュニケーションを取って、毎日楽しく過ごす方が、人生は確実に豊かになります。

世の中には1人で頑張って働いている独身女性やシングルマザーが多いですが、男性に助けてもらったり、守ってもらえる術を得て、いい意味でラクをしたらいいんじゃないかと、再婚してからさらに思うようになりました。

「そんなの必要ないわ」って思う人はそれでいいんですけどね。(そういう可愛げがない女性は、男性から選ばれないだろうしね。)

そして、「マッチングサイトって怖いから絶対無理」って思ってる人。これだけスマホが世の中に普及してきている時代に何言ってるの?って感じですけど、自分に必要な機能やサービスをPCやスマホで使いこなすリテラシーがないと、実際に事件に巻き込まれるリスクがあるので止めておきましょうね。

ただね、恋愛上手な女性がもっと増えたら、女性に純粋に恋できる幸せな男性が増えて、世の中がどんどんハッピーになっていくじゃないかな、って日々妄想してます♡

 

 

 

これを読んでくださっているあなたが、もし、結婚したい、再婚したい、と思っていらっしゃるなら、婚活コンサルの個人セッションを受けてみませんか?6か月~1年かけて恋愛スキルをイチから磨きます。マッチングサイトの活用術もガッツリお伝えします!

 

世界最大のパワースポット”サハラ砂漠”で心行くまでグラウンディングする旅。モロッコリトリート ’17/10/20~29 参加者募集中!!

そのほかのイベント情報はコチラ

LINE@登録してね♬ @rtu6319h ちんすけぽん
友だち追加

無料だからやってみる?
↓↓↓





経済産業省 新事業活動促進法認定事業
<恋愛・結婚情報サービス エンジェル >








 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です