学校じゃ教えてくれない恋愛のこと

July 30, 2016 の記事より
==========

先日、高校の同窓会に行ってきました。

3月に40歳の節目で恩師を招いての学年同窓会があったのですが、

それとは別に、”29日(ニクの日)の金曜日に焼き肉を食べる”というコンセプトで

年に数回集まっています。

参加者は、示し合わせたかのように29人!(笑

 

若い頃の思い出は、高校時代が一番楽しくて、今も記憶の中で輝いています。

神奈川県下の進学校だったのですが、みんなとにかく知性があって温厚で、

人柄が素晴らしい人ばかりだったので、

いじめとか、嫌がらせみたいなことが一切ありませんでした。

わたしの成績はと言えば、3年間ずっとビリの方だったんだけど、

今思うと、ろくに勉強もせず馬鹿みたいにキャーキャー騒いでいて、

どーしょーもなくイケてないガキだったんだけど、

友人たちは微笑ましく見守ってくれていた気がします。すっかり甘えてたなー。

そして、男子は文武両道で、頭がいいだけでなく、さわやかで素直で

部活もハードに頑張っていて、かっこよかったな。(女子も男前でかっこよかったけど。)

 

で。

同窓会のたびに痛感するのが、みんな頭が良すぎて話が噛み合わない、というか

会話についていけない場面が多々ある、ということ。

(高校時代はそれすら気づかなかったのだけど。)

物を知っているレベルとか、経験値が高すぎて、すごいねーしか言えない。

しかも、どのくらいすごいのかあんまりよく理解できていない、みたいな。

(具体的には、広告代理店に勤めてるとか、お医者さんとか、JAXAでロケット開発してるとか、その他もろもろです。)

 

 

そして、常々気になっていたこと。

男子はほぼ全員が既婚者なのに、女子は半分くらい独身ということ。

女性陣だって、聡明で若々しくてお洒落で、仕事も続けてて、

性格もユーモアもあるし、優しくて明るい人たちなのに。

(子育て中の女子が参加してない、ということもあるけどね。)

けど、やっぱり思うのは、勉強ができることと、恋愛が上手にできることは違うんだな、

ということ。

 

若いときは誰でもチヤホヤされるけど、それは本当にモテることとは違うし、

若い時の恋愛と、40歳過ぎてからの恋愛の仕方は違う。

大事なのは、たった一人でいいから、ずっと一緒にいられる関係を作れるか、

男の人に大切にされることより、相手を幸せにするスキルを持っているか、

ということだと思う。

ここら辺のコツがわかれば、いくつになっても結婚はできるし、

再婚だって、子連れ再婚だってできると思ってます。

 

具体的にどうすればいいか、というのは学校や塾では教わらないし、

職場でも求められないから、偏差値が高い女性ほど、

そういう、勉強とは別の恋愛の世界があることに気づかないのかもしれない。

 

婚活コンサルでは、そこら辺をみっちり丁寧に個人指導していきますよ♡

 

 

写真は全然関係ないけど、焼き肉のお店でデザートがなかったので

ケーキにしてみました。

どーん!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です