<愛と感謝の引き寄せコンサル”いざなみ”>感想をいただきました♡

July 03, 2015 の記事より
==========

6月から始まった”いざなみ”。

心をいつも愛で満たすことにより、望む現実を引き寄せる力を育む

3か月間のコンサルティングです。

初回の個人コンサルの感想をいただきました。

ちょうど夏至の時期と重なり、わたし自身に”愛”について

大きな気づきがやって来たので、それをシェアしながらのセッションでした。

直感ですが、愛の本質についての理解と実践がないと、

この先様々な不調が現れて、生きるのがツラくなる段階に

突入したのではないか、、、と感じています。

ただし、スピリチュアリズムのこの部分さえきちんとわかってしまえば、

あとは自然とスムーズな流れに乗ることができるのでは?とも思います。

=====(ここから)

りょうこさん
ちょっとながいですが、いざなみセッションの感想です。

先日はありがとうございました。

夏至を前に、この3か月を振り返るとてもラッキーなひとときを過ごせたことに感謝です。

りょうこさんのブログにもアップされていますが、わたしの周りのしょーもない人・・これはまさにわたしへのメッセージです。
(2015/6/20 ブログ「あなたの周りのショーもない人たち」)

職場の人間関係などについて、愚痴をこぼし、批判することはとても簡単。
でも、それそのものが自分・・。

とても考えさせられました。

だから、そのままを受け止める。

そのままを受け止めることは、まずは自分のpositiveな面もnegativeな面も全てをひっくるめて受け止めること。

そこには肯定も否定もない。

わたしの弱いところ、助けてもらうところもひっくるめて自分・・。
わたしを認めるところから・・と思いました。

セッション後、いろいろ考えていたら、大学生の頃、資格取得に向けてとても頑張っていた自分が出てきました。

あっ‼︎

この職業、この資格をとったわたしをわたし自身が認めていなかった、愛していなかった・・と。

だから、いつもこの職業に向いていないのではないか・・と問い続け、苦しんでいた。
だから、それに見合った現実を引き寄せていたのではないか・・。

考えが急にシフトしました。
仕事に向いている、向いていないではなく、この職業を選んだ自分のそのままを愛する・・愛していれば何かが変わる・・かもしれないな・・と、思いました。

セッション中、「すべての人をありのままで認めるのが愛」
りょうこさんの本領であり格言が飛び出しました。
理想を高く、どうありたいかを見つめ、そして行動する。
そしてその自分にOKを出すのも自分・・。と、教えていただきました。

そのためには、苦しいけど、一つ一つ向き合っていくしかないようです。

わたしの場合、どうも面倒臭いと感じるものに大きなヒントがありそうです。
面倒臭いアンテナにひっかかったものから一つ一つ始めようと思います。

ありがとうございました。

(ここまで)=====

面倒臭いだけでなく、

嫌い、ムカつく、イラッとする、ザワッとする、悲しくなる、、、

これらは幸せな人生へのヒントであり、この中に答えがあります

これは、全ての人に共通すること。

スピリチュアルで良く使われる”自分と向き合う”とは、

これらの感情を掘り下げ、根っこを見つけ、感じきること。

最初は少し苦しいけれど、慣れればどんどん一人ででき、

勝手に進化していきます。

そして、わたしはこの”自分と向き合う”お手伝いが

とってもとっても得意なんです!!

これからも、たくさんの人に分かりやすく、楽しく、お伝えしたいな~

と思っています。

次は!あなたも是非!一緒に学びましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です