<うずめサロン>自由に生きるヒントは地に足の着いたスピリチュアルの中に。

April 21, 2015 の記事より。
==========

自分の思うとおりの生き方をしたい

もっと自由になりたい

と常に望みつつも、様々なことに迷い、悩み、思考のループから

抜け出せないという今回のお客様。

ご自身も人の体をほぐすというお仕事をしていらっしゃいます。

半額キャンペーンのヒーリングと”つくよみ”コースの組み合わせで、

ゆっくり時間を取ってお話ししました。

まず、感想をご紹介しますね。

=====(ここから)
おはようございます。
昨日はありがとうございました。
感想シェアさせていただきます。

初めてのBeing touchヒーリング、自分の呼吸に意識向けながら、心地よい手を感じていました。
術中から身体の変化も大きく、痛みが軽減やなくなったこと、左の脳や鼻腔に風が通ったように感じ、左右の顎の開き方がバラバラだったのが整ったこと、頭全体も緩んでたくさんの思考が浮かばなくなったこと、ピクピクと頬が上がって笑顔にもなりました。

自分を責める、理想の姿以外はダメ、見たくないところから逃げてるという、本当はこうしたい‥内にあるものをフィードバックいただきました。
責めてる限り、そのことが続く
逃げてる限り、得られない
自分の習慣を注意深く見続けて、修正していたいと思います。

セッションを受けたその日は、仕事でボディケアの施術に入りました。
自分が落ち着いていると、無理に何かしようとせず、自然体に近い形で接客できて心地よかったです。
手応えが分からなくなっていたこの頃ですが、そのことだけにフォーカスするでなく、アフターケアでできること、自分が知っていることを伝えたり、ウィークポイントに感じていることをスタッフに確認したりと、自分の中の何かにこだわらず、素直な在り方でいました。
自分の心地よい居場所や生き方を迷っていましたが、自分が心地よい在り方でいるよう、認め続けていきたいと思います。
ありがとうございます。
(ここまで)=====

この方は、スピリチュアルな考え方を良く勉強されていて

実践しようとなさっているんですが、両親との関係も希薄なまま、

仕事も派遣事務の誘いを断って日雇い状態、お金もなくて、

これからやりたい事も定まらない・・・

などなど、なかなか上手くいかないと感じておられるんですね。

なので、愛を以てバッサリ切らせていただきました笑

スピリチュアルワンネス、生きているだけでありがたい、

いつも笑顔で、ポジティブでいよう、全ては光、いまここ・・・

という考え方を知っているだけでは、何の意味もない、と。

幸せになる選択肢を選べていないのではなく、

自由に何でも選べる中で、あえて不自由になるような生き方を選んでいる

という自分の選択の結果に責任を持つように、と。

誰だって、やりたいことだけをやって生きていたいし、

楽しく、豊かに暮らしたいと望みます。

それが簡単な事だったら、世の中、そう人たちで溢れているでしょう。

でもそうじゃない。

なぜか。

それは、心の闇と向き合い、選択の責任を取らなければならないからです。

また、自由に生きる方法を教育課程で教わらないから。

手放す不安、不安定になる恐怖、狡さ、損得勘定、世間体、名誉、寂しさ

様々な心の闇があります。

これを受け止め、赦し、認め、愛すことで、とても大きな幸福を

手に入れることができます。

正攻法はなく、自分を信じることができれば、誰でもできます。

でも多くの人は、今手にしているものを手放なさないための言い訳を探し続け、

現状維持、変わらないことを選びます。

それでもいいんです。

それは、どんな選択をすることも自由だから。

今回のお客様は、変わりたいのに、自分の弱さに向き合うことを

恐れ、逃げ続けていたんですね。

それは、”傷つかない””責任を取らない”というメリットを

受けられる代わりに、精神的、経済的な自立を遠ざけていました。

この方は、今後、在り方が変わり、行動が変わり、選択が変わるでしょう。

地に足の着いたスピリチュアルを実践し、

一歩一歩夢を叶えられる心の在り方を、育てていってほしいな、と思います。

心から応援しています。

経産省 新事業活動促進法認定事業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です